プラント断面図
クリックすると拡大します


プラットホーム ごみピット・ごみクレーン 排水処理設備
計量されたごみが、プラットホームのごみ投入扉からごみピットに投入されます。 ごみピットにためられたごみを、ごみクレーンでつかみ、ごみ投入ホッパへ投入します。 発生した排水は、擬集沈殿ろ過の処理をして再利用し、場外に排出しません。


集じん装置(ろ過式集じん器) 塩化水素除去装置 中央操作室
焼却炉から出る排ガスに含まれた微細なばいじを取り除き、きれいなガスにします。 ごみの焼却時に発生する有害ガスを除去する装置で、排ガスと薬品を反応さえます。 最新の自動制御技術を導入した操作室です。燃焼管理、各設備の監視・運転操作を行います。


焼却炉
ごみ質の変化に応じて燃焼用空気を調節し、乾燥させた後、燃焼、後燃焼の各ストーカで完全燃焼します。